会員用ページ

日本医事法学会第47回研究大会 ワークショップ公募要項

  • 応募資格: 企画責任者(=座長、オーガナイザー)及び基調報告者が日本医事法学会の会員により構成されることを原則とします。非会員を報告者に含む場合には、その点を採択に関する審査において考慮事項とします。ただし、非会員であっても、本企画の応募・申請時に当学会に入会申請をすることも可とします。
  • 開催形式: 企画責任者による「趣旨説明」、基調報告者による「報告」、参加者との「討論」の3パートから構成してください。3パートを合わせた1企画の開催時間は、90分(基調報告者2名)又は120分(基調報告者3名以上)です。企画責任者は1名又は2名とします。企画責任者が基調報告者を兼ねることもできます。ワークショップ開催の趣旨が出席者同士の対話にあることに鑑み、「趣旨説明+基調報告」と「討論」の時間とはほぼ対等なものとなるように、配慮してください。
  • テーマ: 内容:医事法学に関係するものであれば、特に内容に制限はありません。問題提起型の報告というものでも結構です。本年1月開催の理事会では、現在のトピックとして、①病院内弁護士、②感染症(予防接種含む)、③医療情報(守秘義務含む)、④臨床研究法などのテーマ案を扱うことが議論されました(公募及び学会企画のWS全体で何題を扱うかは未定です)。こうしたテーマに取り組まれることも積極的にご検討ください。もちろん、これらにかかわらず、公募WSのテーマ設定は応募者の自由ですので、ふるってご応募ください。
  • 応募方法: 企画責任者が申請者になり、応募申請用紙(下記学会ホームページ参照)に必要事項を記載して学会事務局宛にお送りください。企画責任者や基調報告予定者に既発表論文(多数ある場合にはワークショップのテーマに関係するもの)がある場合には、その別刷(コピー可)も申請書と共にお送りください。送付する封筒の表面には、朱書きで「研究大会ワークショップ応募申請書在中」と明記し、他の目的の書類との同封を避けてください。
  • 締切:2017年3月27日(月)事務局(〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1神戸大学大学院法学研究科気付)必着
  • 採択演題数: 1~2題の企画を予定しております。
  • 学会補助について: ワークショップ準備のための諸費用は、原則自己負担となりますが、お申し出により、1企画に対して10万円までの準備補助金をお支払いすることがあります。その場合には、後日、当該補助金使用に関する書類等を提出していただきます。
  • 採否の決定と通知: 応募演題の採否につきましては、4月上旬開催予定の理事会で決定のうえ、企画責任者に採否の通知をします。採用の場合には、それ以降、その企画責任者を学会事務局との連絡担当者としてください。なお、学会運営の都合上、ご希望に添いかねることがありますことを、あらかじめご承知おきください。
  • 注意事項: ご報告頂く場合には、8月上旬までに、1600字程度の予稿レジュメをあらためてご提出頂きます。学会終了後、当該ワークショップの内容に関する報告原稿(報告及び討論内容の概要)を、年報医事法学第33号(2018年夏刊行予定)に執筆して頂きます。なお、掲載に当たっては、年報医事法学編集委員会の定めによる一定の制限がありますので、ご承知おきください。
  • 応募書類は返却いたしませんので、複写等、必要な措置を行った上でご応募ください。

日本医事法学会第47回研究大会 個別報告公募要項

  • 応募資格: 報告時に日本医事法学会の会員であること。
  • 時間: 1演題25分 (報告15分+討論10分)。
  • 内容: 医事法学に関する学術報告であれば、特に制限はありません。ふるってご応募ください。
  • 応募方法: 応募申請用紙(下記学会ホームページ参照)に必要事項を記載し(1,200字程度の報告趣旨を含む)、学会事務局宛にお送りください。なお、当該テーマについて既発表の論文がある場合には、その別刷(コピー可)を同封してください。送付する封筒の表面には朱書きで「研究大会個別報告応募申請書在中」と明記し、他の目的の書類との同封を避けてください。
  • 締切:2017年3月27日(月)事務局(〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1神戸大学大学院法学研究科気付)必着
  • 採否: 応募演題の採否につきましては、4月上旬開催予定の理事会で決定致します。最大6件の採択を予定しています。なお、大会運営の都合上、ご希望に添いかねることがありますことを、あらかじめご承知おきください。
  • 注意事項: ご報告頂く場合には、8月上旬頃までに、1,600字程度の予稿レジュメをあらためてご提出願うことになります。また学会報告後、当該報告にかかる原稿を、年報医事法学第33号(2018年夏刊行予定)のために執筆していただきます。ただし、原稿掲載に当たっては、年報医事法学編集委員会の判断により掲載しないことや、修正を求めることがあります。
  • 応募書類は返却いたしませんので、複写等、必要な措置を行った上でご応募ください。

申請用紙ダウンロード

お問合わせ先

(1)大会報告・公募に関して
(2)研究大会に関して
(3)年会費の支払いに関して
(4)登録情報の変更に関して
(5)退会の届出に関して
(6)その他

上記(1):日本医事法学会 事務局
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1 神戸大学大学院法学研究科気付

上記(2)~(6):学会事務バックオフィス
〒155-0033 世田谷区代田5-25-26 a-FLAT B1F

こちらのメールフォームよりお問い合わせください。


サブコンテンツ